2011年01月07日

アーベン ゲストハウス

8658b911.jpg

60db040a.jpg




昨日、ゲストハウスをビーチにある馴染みのところに移そうと思ってネットで調べていたら、閉店したとの情報が。
ショック!!

明けて今日、現地に来てみると、事前の情報通り、まっさらの更地になっていた。
近くのお店の方に聞いたところ、何年か前に火事になって一帯のゲストハウスは全て燃えてしまったとの事。

深夜特急の撮影で使われた事から、「大沢たかおの宿」とディスる人もいるけど、本当に親切でアットホームで良い所だった。
クラゲに刺された時は、手当てしてくれたし、遅く起きた時はおばあちゃんが昼ご飯買ってきてくれてた時もあった。家族の食卓に招いてくれた事もあったし、久しぶりに行ってもちゃんと覚えてくれてた。

アーベンが無くなった今、もうバトゥフェリンギに来る理由が無くなってしまった。

今回は、何て喪失感の多い旅なんだ。
ありがとう、アーベンゲストハウス。

atackraw at 20:02│Comments(0)TrackBack(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字